男性

需要のある中古バスの売却|ニーズ合わせて売れば高価買取を期待

  1. ホーム
  2. 高く売れる理由

高く売れる理由

つみきとトラック

機能が充実している

冷凍車は、アイスクリームや冷凍食品を運搬する際に大活躍する。特に年末年始は需要が高くなるので、売りに出すなら11月から12月の間がベストだ。高い査定額がつく冷凍車は機能が正常であることで、温度設定が幅広いものほど高額が期待できる。マイナス30度まで下がるものとマイナス18度まで下がるものでは額が大きく異なると言われている。また、放熱機が設置されている部分があたたかいことも必ずチェックしておく。ここがあたたかいものは全体がうまく働いている証拠だ。そして冷凍車だから年式は関係ないということはなく、普通車と同様に査定額に響く。かたちが新しいものほどキレイで機能も充実しているので、高額で売れる可能性も高くなる。

使いやすい大きさ

冷凍車で、最も人気のある大きさは1トンから3トンである。たっぷり入るものほど高額になるが、この大きさが1番使いやすい。また、床に荷物の出し入れがスムーズになるレールがついているタイプも人気がある。労働者の負担が軽くなる上に仕事の効率がアップするのもメリットだ。素材は大きく分けてキーストンとステンレス、アルミと3つあり、キーストンが1番高く評価される。だからといってステンレスとアルミの価値が低くなるわけではなく、状態の良し悪しが関わっていて、傷みが激しいものよりもキレイなほうが価値がアップする。また、運転席周辺がキレイに使われているかも評価されるので、シートやベルトにシミがあった場合は、クリーナーで落としておくと良い。